日本時間の2017年04月18日早朝にPublic Test Serverへv3.0.0が導入されましたが、ALL CONTENT ON THE PTS IS CURRENTLY UNDER AN NDA.と記載されている通り、PTSの全てのコンテンツは現在NDA下にあるため、公式に公開された情報以外は記事にできません。eso英語版はクローズドβには参加しておらずアーリーアクセスからプレイを開始したので、どのタイミングで情報解禁OKになるのか分かりませんが、NDA解除までは気になった公開情報を適当にピックアップする感じの更新になると思います。

招待されたプレイヤーのみMorrowind(モロウウィンド)にアクセスできますが、招待されていないプレイヤーもPTS自体へはアクセス可能で、DLCを含めたベースゲームパッチ部分をプレイすることができます。ただ、画面全体にeso IDが表示されるので(ヤフオク出品者の画像転載防止策みたいな笑)、どこかのサイトや掲示板に画像をアップすると誰が情報漏洩をしたか分かる仕組みになっています。

【04/19修正】
Morrowindのパッケージをプレオーダーしたアカウントであれば、招待有無は関係なくパッチノートに記載された方法でMorrowindにアクセスできます(一部の人がクレカで決済できない不具合は現在も改善されていませんでした・・・自分の実績積みまくりの3つの会社のクレカが全滅で、残りのPayPalのみ決済可)。日本語版ではPTSへアクセスすることはできません

今回のアップデートファイルのサイズは 9.7 GBで、パッチノートはここに掲載されています。以下は最新の動画です。

そういえば、DMMさんはモロウウィンド日本語版のプレオーダーをいつ開始するのであろうか・・・パッケージを購入する必要がある点と、販売形態、各種の販売価格等をサイトの目立つところにそろそろ記載した方がよいと思うのですけどね。