概要獲得できるメダル / クエスト / Title(称号)


バトルグラウンドについて

esoのPvPモードには、シロディールの同盟戦争(AvA)、DLC: インペリアルシティ(PvEとのハイブリット)、Duel(1on1)の3種類が用意されていますが、モロウウィンドで新たなPvPモードのBattleground(バトルグラウンド)が追加されました。バトルグラウンドは4人のチームが3つに分かれて戦うチーム対戦型のPvPモードで、以下のDMMさんのサイトを見れば直ぐにゲーム内容が理解できると思います。


概要

※以下に記載したゲーム概要は、ゲーム内ヘルプから引用したものです(手抜き)。

手に汗握るPvPアリーナ、「バトルグラウンド」では、4人のチームを組んでドミネーション、キャプチャー・ザ・フラッグ、チームデスマッチなど、様々なゲームモードで競えます。同盟とは無関係の独立したチームに参加して15分の試合に臨み、同盟ポイント、経験値、アイテムを手に入れましょう。バトルグラウンドへのアクセスには「エルダー・スクロールズ・オンライン: モロウウィンド」の所持が必要です。

バトルグラウンドへ参加するには、グループメニューを開いてバトルグラウンドを選択します。プレイリストを選び、さらに順番待ちを選択します。バトルグラウンドの準備ができると、準備完了通知が届きます。許可すると、バトルグラウンドの開始準備が完了します。

  • Deathmatch / デスマッチ

チームデスマッチはデスマッチゲームです。チームデスマッチの目的は相手チームより多く敵を倒すことです。倒す度、自チームにポイントが加算されます。目標スコアへ最初に到達したチームか、時間切れの場合に最も多くのポイントを獲得したチームが勝利します。

  • Land Grab / 土地争奪

ドミネーションは土地争奪ゲームです。ドミネーションの目的は、キャプチャーポイントを支配することです。旗が自チームの色に変わるまでキャプチャーポイントの横に立つと、そのキャプチャーポイントを支配できます。

キャプチャーポイントが自チームの色になっている間は、キャプチャーポイントを支配してポイントが加算されます。多くのキャプチャーポイントを支配すると、より多くのポイントが手に入ります。目標スコアへ最初に到達したチームか、時間切れの場合に最も多くのポイントを獲得したチームが勝利します。

  • Frag Games / フラッグゲーム

キャプチャー・ザ・フラッグはフラッグゲームです。キャプチャー・ザ・フラッグの目的は、敵の遺物を手に入れて自チームの遺物基地に持ち帰ることです。敵の遺物を奪うには、自チームの遺物が遺物基地に置かれている必要があります。遺物が奪われてしまうと、遺物はチームの遺物基地へと戻ります。遺物の奪取に成功する度、自チームにポイントが加算されます。目標スコアへ最初に到達したチームか、時間切れの場合に最も多くのポイントを獲得したチームが勝利します。

敵の遺物を取るとその遺物を入手できます。敵の遺物を運んでいる途中に死んでしまうと遺物は落下し、10秒間その場所に残ります。そのまま10秒間接触がないと、その遺物は元の遺物基地へと戻ります。自チームの落ちた遺物に触れると、その遺物はただちに自チームの遺物基地へと戻ります。

バトルグラウンドで死亡すると、復活タイマーがゼロになるまでは自チームの復活地点で復活できません。ただし、チームメイトに魂石を使ってもらって復活することはできます。他のプレイヤーに殺された時は防具の耐久度が減少しませんが、戦闘中以外に死亡した場合は減少します。

バトルグラウンドの試合では、報酬としてメダルが手に入ります。メダルは遺物を手に入れる、敵を連続で殺す、チームメイトを治癒するなどの行動で手に入ります。メダルを手に入れることで、週間バトルグラウンドランキングの順位が上がります。

バトルグラウンドにはデスマッチゲーム、フラッグゲーム、土地争奪ゲームの3種類のランキングがあり、7日ごとにリセットされます。貢献してメダルを手に入れると、ゲームタイプごとのランキングにポイントが加算されます。それぞれのランキングには、そのゲームにおける上位500位のプレイヤーが表示されます。リセット時にランキングのトップにいるプレイヤーには、報酬が直接届けられます。

▲Topへ戻る


バトルグラウンドで獲得できるMedals(メダル)

ゲームモード メダル ポイント 獲得するための条件
Deathmatch / デスマッチ Bruiser / ブルーザー   5,000 以上のダメージを与える
Fearsome Fighter / 恐るべき戦士   25,000 以上のダメージを与える
Gladiator / 剣闘士   50,000 以上のダメージを与える
Champion / チャンピオン   500,000 以上のダメージを与える
Heavy Hitter / 猛打者   一撃で 10,000 ダメージを与える。
Crushing Blow / 粉砕の強打者   一撃で 15,000 ダメージを与える。
Minor Mender / 弱き癒し手   5,000 以上のダメージを回復する。
Heroic Healer / 勇敢な治癒師   25,000 以上のダメージを回復する。
Medic / 衛生兵   50,000 以上のダメージを回復する。
Fearless Physician / 恐れ知らずの医師   500,000 以上のダメージを回復する。
Critical Heal / クリティカルヒール   一回で 10,000 ダメージを回復する。
Rapid Recovery / 迅速な回復   一回で 20,000 ダメージを回復する。
Assist / アシスト   チームメイトが敵プレイヤーを殺すのを手伝う(繰り返し可能)。
First Strike / 先制の一撃   最初にとどめの一撃を与える。
Killing Blow / キリングブロウ   とどめの一撃を与える。
Double Kill / ダブルキル   プレイヤーを殺してから 10 秒以内に別のプレイヤーを殺す。
Triple Kill / トリプルキル   Double Killを獲得してから 10 秒以内に別のプレイヤーを殺す。
Quadruple Kill / クアドラプルキル   Triple Killを獲得してから 10 秒以内に別のプレイヤーを殺す。
Land Grab / 土地争奪 Vigilant Defender / 常なる守り手   キャプチャーポイントで防衛ポイントを 500 獲得する(繰り返し可能)。
Offensive Execution / 攻撃遂行   キャプチャーポイントを防衛しているプレイヤーを殺す(繰り返し可能)。
Defensive Execution / 防衛遂行   キャプチャーポイント防衛中に、攻撃してきたプレイヤーを殺す(繰り返し可能)。
Gleaming Guardian / 耀くガーディアン   15,000 ダメージを受ける。
Dauntless Defender / 不屈の守り手   30,000 ダメージを受ける。
Valiant Vanguard / 大胆な先遣隊   60,000 ダメージを受ける。
Steady Centurion / 不動の百人隊長   250,000 ダメージを受ける。
Iron Soul / 鉄の魂   一撃で 10,000 ダメージを受けて生き残る(繰り返し可能)。
Steel Skin / 鋼の肌   一撃で 15,000 ダメージを受けて生き残る(繰り返し可能)。
Dominator / ドミネーター   キャプチャーポイントをキャプチャーする(繰り返し可能)。
Helping Hand / 救いの手   味方ディフェンダーのダメージを一回で 10,000 回復する。
Humble Protector / 慎ましき守護者   キャプチャーポイントを防衛中に 5,000 回復する。
Devoted Protector / 熱心な守護者   キャプチャーポイントを防衛中に 25,000 回復する。
Sublime Protector / 気高き守護者   キャプチャーポイントを防衛中に 50,000 回復する。
Divine Protector / 聖なる守護者   キャプチャーポイントを防衛中に 500,000 回復する。
Frag Games / フラッグゲーム First Relic / 最初の遺物   その試合で最初に遺物をキャプチャーする。
Relic Runner / 遺物ランナー   遺物をキャプチャーする(繰り返し可能)。
Relic Hunter / 遺物ハンター   遺物を運んでいるプレイヤーを殺す(繰り返し可能)。
Relic Bruiser / 遺物ブルーザー   遺物を運んでいるプレイヤーへ 5,000 ダメージを与える。
Relic Fearsome Fighter / 恐るべき遺物戦士   遺物を運んでいるプレイヤーへ 25,000 ダメージを与える。
Relic Gladiator / 遺物剣闘士   遺物を運んでいるプレイヤーへ 50,000 ダメージを与える。
Relic Champion / 遺物チャンピオン   遺物を運んでいるプレイヤーへ 500,000 ダメージを与える。
Relic Crushing Blow / 遺物の粉砕強打   遺物を運んでいるプレイヤーへ一撃で 15,000 ダメージを与える(繰り返し可能)。
Humble Protection / 慎ましき守護者   遺物を運んでいるプレイヤーを 5,000 ダメージ回復する。
Devoted Protection / 熱心な守護者   遺物を運んでいるプレイヤーを 10,000 ダメージ回復する。
Relic Protector / 遺物の守護者   遺物を運んでいるプレイヤーを 50,000 ダメージ回復する。
Divine Guardian / 聖なるガーディアン   遺物を運んでいるプレイヤーを 50,000 ダメージ回復する。
Critical Healer / 効果的な治癒師   遺物を運んでいるプレイヤーを一回で 10,000 ダメージ回復する(繰り返し可能)。

▲Topへ戻る


バトルグラウンドのクエスト

ヴァーデンフェルの上記 4 箇所に設置された掲示板より、バトルグラウンドの開始クエスト「For Glory / 栄光に向けて」を引き受けます。

冒険者、傭兵、呪文使い、英雄、そして役立たずの諸君!もっと大きな挑戦に憧れないか? 栄光と血のゲームが待ち受けるバトルグラウンドで、ぜひ力を試そう! 当ゲームでは戦略と技を競う競技で、最強のチャンピオンを求めている。詳細は、バトルマスター・リヴィンまで。

掲示板のそばにBattlemaster Rivyn(バトルマスター・リヴィン)がいるので、彼からバトルグラウンドについて説明を受けた後に試合へ参加します。

 

試合を終えてバトルマスター・リヴィンへ報告すると、クエスト「For Glory / 栄光に向けて」が完了します。以降、バトルマスター・リヴィンから、以下のデイリークエストを引き受けることができるようになります。

クエスト名 クエストの依頼者 クエストの目的
To the Victor / 勝利へ向けて Battlemaster Rivyn(バトルマスター・リヴィン) バトルグラウンドの試合で 3 勝する。
Let the Games begin / ゲームを始めよう Battlemaster Rivyn(バトルマスター・リヴィン) バトルグラウンドの試合に 5 試合参加する。
Test of Mettle / 度胸試し Battlemaster Rivyn(バトルマスター・リヴィン) バトルグラウンドの試合で 1,000 メダルを獲得する。

▲Topへ戻る


バトルグラウンドで獲得できるTitle(称号)

ゲームモード 称号 獲得するための条件 称号以外の報酬
全般 Conquering Hero / 圧倒的な英雄 バトルグラウンドの試合に 50 勝する。  
Bloodletter / 血文字 バトルグラウンドで、相手を 1,000 人倒す。 染色:
Fire Drake's Flame / ファイアドレイクの炎
Grand Champion / グランドチャンピオン バトルグラウンドで、Lifetime medal score(生涯メダルスコア)を 250,000 ポイント獲得する。  
Deathmatch / デスマッチ Battleground Butcher / バトルグラウンドブッチャー 他のチームが 200 ポイントに達するよりも早く 500 ポイントを獲得して、チームデスマッチに勝利する。  
Paragon / パラゴン 倒した数が死亡した数を 8 以上上回った状態で、チームデスマッチを完了する。  
The Merciless / 無慈悲 チームデスマッチ中に、それぞれ 10 秒以内に 4 人の相手を倒して、Quadruple Kill Medal(クアドラプルキルメダル)を最初に獲得する。  
Land Grab / 土地争奪 Standard-Bearer / 旗の運び手 バトルグラウンドで、キャプチャーポイントを 250 ヶ所制圧する。 染色:
Storm Lord's Lightning / ストームロードの稲妻
Standard-Guardian / 旗のガーディアン キャプチャーポイントを攻撃して来た敵を撃退して、Defensive Execution Medals(防衛遂行メダル)を 500 個獲得する。  
Frag Games / フラッグゲーム Relic Runner / 遺物ランナー バトルグラウンドの 1 試合中に、敵のRelics(遺物)を 3 個入手する。  
Relic Hunter / 遺物ハンター バトルグラウンドで、Relics(遺物)を 100 個確保する。 染色:
Pit Daemon's Poison / ピットデイモンの毒
Tactician / 戦術家 チームを助けて、敵のRelics(遺物)を両方とも 10 秒以内に獲得する。  
Relic Guardian / 遺物のガーディアン バトルグラウンドで、Relic carriers(遺物の運び手)を 100 人倒す。  

▲Topへ戻る