いつものようにv4.0.1のパッチノートから個人的に気になった新要素と変更点を抜粋&再構成したものを、メモ書きレベルで以下に記載します。誤訳や誤字・脱字はいつもの事なので、その辺を差し引いて気になる人は参照してください。パッチのファイルサイズは約281MBです。

v4.0.1はBUG修正メインのパッチで、次のパッチで戦闘とアイテムセットのバランス調整が行われるそうです。また、PTSでは「Daily Login Reward system / デイリー報酬」と2018年度版「Midyear Mayhem / 年央の騒乱」のテストが開始されています。

新機能/アップデート/大幅な変更

Daily Login Reward system / デイリー報酬

esoにログインすると、毎日報酬が貰える新しい報酬制度を導入

  • 報酬は、ゲーム内通貨、消耗品、ユニークなコレクション品など
  • デイリー報酬は累積的で連続的ではない。これは、ログインした日数に基づいているのではなく、ログインすると毎日新しい報酬がもらえることを意味する。
  • 以下の方法で、デイリー報酬を貰うことができる。
  • 報酬は毎日12:00AM UTC(日本時間だと09:00AM)に請求することが可能で、各月の初日に報酬のコレクションが更新される。報酬カレンダーの長さは恐らく異なるため、毎月同じ数になるとは限らない。

Midyear Mayhem / 年央の騒乱

  • イベントの内容的には昨年と同じで、イベント期間中に「Scroll of Pelinal’s Ferocity / ペリナルの勇猛の巻物」を使用すると獲得するAPが2倍になる。
  • 昨年の巻物を持っている場合はそのまま使用可能で、捨ててしまった場合はPredicant Maera(説教師マエラ)から100ゴールドor100APで購入可能
  • 「Pelinal’s Midyear Boon Box / ペリナルの年央恩恵箱」の報酬以外に、今年は以下の報酬を追加
    • シロディールの街のクエスト報酬でもペリナルの年央恩恵箱がドロップ
    • Imperial City(帝都)のSimulacrum of Molag Bal(モラグ・バルの幻影)からレアドロップが入手できる確率を若干増加
    • ペリナルの年央恩恵箱からTransmute Crystals(変性クリスタル)がドロップする可能性がある。
    • シロディールのクラフト資源から、2倍の量のクラフト素材が入手できる。

修正及び機能改善

※BUG修正ばかりなので99.999999%割愛

ベースゲーム

  • 同盟戦争&PvP
    • ゲストキャンペーンの割り当て変更のクールダウンを60秒に設定