esoの備忘録

The Elder Scrolls Onlineの日本語情報がメインらしい

パッチノート

Update16: Clockwork City (v3.2.1) のパッチノート

日本時間の2017年09月25日23:00よりPublic Test Serverでv3.2.1の実装メンテが行われていますが、まだ終わらないようなので、公開されている公式サイトのパッチノートから個人的に気になった変更箇所を抜粋して、メモ書きレベルで記載します。例によって興味がない箇所は、ほぼスルーしています。

今回のパッチからTransmutation Crystals(変性クリスタル)のドロップ率や取得方法の調整が開始されていますが、調整を開始したばかりなので建設的な意見をフィードバックしてくれと開発チームが言っているため、Liveサーバへ実装されるまでに色々と変更されそうな感じです。また、ゲームバランスの調整はフィードバックを元に検討段階であるため、今回のパッチでは調整無しです。そのため、ほとんどがBUG修正関連のパッチとなっており、サイズは319MBです。

戦闘&ゲームプレイ

  • Roll Dodging(ロール回避)直後に他プレイヤーを復活させると、 より反応がよくなった。

スキル関連

  • Dragonknight / ドラゴンナイト
    • Earthen Heart / 大いなる大地
      • Fossilize(化石化)とShattering Rocks(破砕岩)
        • morph(変異)効果について、tooltipの説明文を現在の機能に合わせて更新
  • Nightblade / ナイトブレイド
    • Assassination / 暗殺
      • Relentless Focus(残忍な集中力)※スタミナアビリティ
        • このmorph(変異)が、Silenced(沈黙)中に詠唱できなかった問題を修正
    • Shadow / 影
      • Aspect of Terror(戦慄の姿)とそのmorphs(変異)
        • CC耐性を持ったターゲットがAoEエリア内にいる場合、視覚効果が表示されなかった問題を修正
  • Templar / テンプラー
    • Dawn’s Wrath / 暁の憤怒
      • Solar Barrage / 太陽の弾幕
        • このmorph(変異)で付与された効果が、BuffではなくDebuffとして扱われていた問題を修正
        • このアビリティとmorph(変異)効果について、tooltipの説明文を現在の機能に合わせて更新
        • 太陽の弾幕は近接アビリティであるため、interrupted(中断)させることができなくなった。
  • Weapon / 武器
    • Dual Wield / 二刀流
      • Lacerate / 切り裂く刃
        • Asylum Weapons(隔離場の武器)のChaotic Whirlwind(混沌の旋風)のセット効果で持続時間が追加されている場合、このアビリティとそのmorph(変異)がダメージを与えても体力を回復しなかった問題を修正

アイテムセット関連

  • Selene / セレーン
    • セット効果で表示されるテレグラフがターゲットに向けて回転した問題を修正
  • Stinging Slashes / ひりつく斬撃 (マスター武器の二刀流)
    • Rending Slashes(引裂き斬り)の最後のtickへ、このアイテムセットのボーナスが適用されていなかった問題を修正
  • Unfathomable Darkness / 深淵の暗黒
    • セット効果がクリティカル攻撃になる場合があった問題を修正

修正及び機能改善

Transmutation / 変性

  • Unidentified Transmutation Geodes(未確認の変性晶石)のドロップ率を増加
    • Transmutation Crystals(変性クリスタル)が直接ドロップするのではなく、全てのノーマルダンジョンとベテランダンジョンのラスボスからGeodes(晶石)が時々ドロップするようになった。
    • ベテランダンジョンのラスボスの方が、ノーマルダンジョンのラスボスよりもGeodes(晶石)をドロップする確率が高い。
  • メイルストロームアリーナのクリアと同様に、ドラゴンスターアリーナをベテランモードでクリアすると、Transmutation Crystals(変性クリスタル)を受け取る。
  • ノーマルモードまたはベテランモードのどちらでも、tiral(試練)の週間クエスト、その日最初のランダムダンジョンまたはその後のランダムダンジョンで、Transmutation Crystals(変性クリスタル)が貰えるようになった。v3.2.0では、ベテランモードでしか入手できなかった。
  • 変性時に必要なTransmutation Crystals(変性クリスタル)のコストを 40 から 50 へ増加
  • いくつかのAvA Leaderboards(ランキング)のメールが、複数のUnidentified Transmutation Geodes(未確認の変性晶石)を与えていた問題を修正
  • シロディールのランキングが、適切な量のTransmutation Crystals(変性クリスタル)を与えていなかった問題を修正
    • 30日キャンペーンのランキングでは、それぞれ 40 個のTransmutation Crystals(変性クリスタル)が与えられて、7日キャンペーンのランキングでは、それぞれ 4 個のTransmutation Crystals(変性クリスタル)が与えられるようになった。
  • 複数のTransmutation Geodes(変性晶石)を矢継ぎ早に連続使用すると、Transmutation Crystals(変性クリスタル)が取得できない問題が発生したので、Transmutation Geodes(変性晶石)はスタックしなくなった。
  • アカウントにTransmutation Crystals(変性クリスタル)が追加された際に、Transmutation Crystals(変性クリスタル)がルートウィンドウに正しく表示されなかった問題を修正
    • 注:これは表示のみの問題で、実際にはアカウントへ追加されていた。
  • Transmutation station(変性台)に表示されるTransmutation Crystals(変性クリスタル)の通貨アイコンへ、tooltipを追加
  • ESO Plus会員は、Transmutation Crystals(変性クリスタル)のキャップが 2 倍になる※。
    ※Transmutation Crystals(変性クリスタル)はアカウントに紐付けられた通貨で、アカウント内の全てのキャラクターで使用ができますが(イメージ的にはクラウンやクランジェムに似ています)、所持できる数にキャップがあります。それがESO Plus会員は、非会員の 2 倍になるということです。
  • Bind on Equip(装備すると譲渡不可)のアイテムを変性する際に、特性を変性するとアイテムがアカウントに紐付けられるという確認ダイアログを表示するようになった。
続きを読む

Update16: Clockwork City (v3.2.0) のパッチノート

公式サイトのパッチノートにv3.2.0の内容が記載されていますが、そこから個人的に気になった新要素と変更点を抜粋&再構成したものを、例によってメモ書きレベルで以下に記載します。誤訳や誤字・脱字はいつもの事なので、その辺を差し引いて気になる人は参照してください。

続きを読む

The Elder Scrolls Online v3.1.8がリリース

日本時間の2017年09月11日夜間帯に、修正パッチ(v3.1.8)がメガサーバに適用されました。

個人的に気になった修正箇所は以下ですかね。

  • Weapon / 武器
    • Dual Wield / 二刀流
      • Lacerate / 切り裂く刃:このUltimateが、Ultimateアビリティの使用でセット効果が発動するアイテムセット(Witchman Armor(魔法使いの鎧)等)のセット効果を発動しなかった問題を修正
  • Alliance War / 同盟戦争
    • いくつかのシナリオで、Assault(襲撃戦術)及びSupport(後方支援)のスキルラインがアンロックできなかった問題を修正
  • Champion System / チャンピオンシステム
    • Thief /盗賊
      • The Shaodow / 影
        • Befoul / 汚染:このパッシブが、回復ボーナスの効果を増加させていた問題を修正
  • クラフト
    • Master Writs(マスター依頼)で要求されたクラフトスタイルが、ドイツ、フランス、日本のゲームクライアントで表示がされなかった問題を修正

ファイルサイズは約123MBで、本家公式サイトのパッチノートはここ、日本語翻訳はDMMさんのここに掲載されています。

The Elder Scrolls Online v3.1.7がリリース

日本時間の2017年08月28日夜間帯に、修正パッチ(v3.1.7)がメガサーバに適用されました。

ファイルサイズは約133MBで、本家公式サイトのパッチノートはここ、日本語翻訳はDMMさんのここに掲載されています。

The Elder Scrolls Online v3.1.6がリリース

日本時間の2017年08月22日未明に、修正パッチ(v3.1.6)がメガサーバに適用されました。

ファイルサイズは約135MBで、本家公式サイトのパッチノートはここ、日本語翻訳はDMMさんのここに掲載されています。

The Elder Scrolls Online v3.1.5 (Update 15: Horns of the Reach)がリリース

日本時間の2017/08/14(月) 16:00より、liveサーバへHorns of the Reach(リーチの双角)の実装メンテナンスが行われていますが、夏休み最終日に宿題を一気に片付ける感じで当BLOGも昨日から今日にかけて色々と更新しました。

修正した記事の一覧記載は面倒なので割愛しますが、ページ最下部の【更新日】が2017/08/14となっているものは、v3.1.4を元に一部を除いて最新情報に更新したつもりの記事です。また、Horns of the Reach(リーチの双角)に関しての当BLOGの情報は、ここから一覧で見れます。

今更ながらですが、更新ついでにチャンピオンシステムの記事へジャンプ・ポイントについて追記をしました。ここを見ると全てがジャンプ・ポイントの対象と言うわけでもないみたいですが、自分は検証をしていないので不明です。

以下、個人的メモで近日中にやることリスト

  • ドロップアイテムセット一覧の更新(長らく所在不明であったやる気スイッチの場所が見つかりました)
  • 旧モンスターマスクセット12種類のパラメータ確認
  • アイベアとアースフォージで作成するクラフトアイテムセット4種類のパラメータ確認&1~4部位のクリティカル発生率のパラメータ修正
  • バトルグラウンドへカオスボールについて追記
  • 追加されたクラフトモチーフへの追記
  • 腐っているBUFFSとDEBUFFSの更新
  • その他

やることリストを終えたら、新しい記事でも書く予定です(予定は未定)。

【追記1】

パッチノートをチラ見しましたが、やはりクリティカル盛り盛りビルドが調整されていますね。以下、適当な訳

ムンダスストーン

v3.1.0

  • The Shadow and The Ritual remain unchanged.
    影と儀式は変更無し
  • The Thief: Reduced Critical Strike Chance to 9% from 11%.
    盗賊: クリティカル攻撃の発生率を 11% から 9% へ減少

v3.1.5

  • The Shadow: Reduced the bonus Critical Damage to 9% from 12%.
    影: クリティカル攻撃のダメージを 12% から 9% に減少
  • The Thief: Reduced Critical Strike Chance to 7% from 11%.
    盗賊: クリティカル攻撃の発生率を 11% から 7% へ減少

アイテムセット

v3.1.0

全てのアイテムセットの1/2/3/4部位ボーナスの一部の値を全般的に調整

  • Weapon Critical or Spell Critical rating has been increased by 55%
    武器クリティカル発生率と呪文クリティカル発生率を 55% 増加

v3.1.5

全てのアイテムセットの1/2/3/4部位ボーナスの一部の値を全般的に調整

  • Weapon Critical or Spell Critical rating has been increased by 21%
    武器クリティカル発生率と呪文クリティカル発生率を 21% 増加

特性の宝石

v3.1.0

  • Precise: Increased the Critical Strike Chance granted to 9% from 7%.
    正確: クリティカル発生率が 7% から 9% に増加

v3.1.5

  • Charged, Intricate, Ornate, Precise and Training remain unchanged.
    チャージ、複雑(インスピレーション増加)、装飾(アイテム価格増加)、正確、それと訓練は変更無し

ムンダスストーンと特性の宝石は今しがた修正しましたが、クラフトアイテムセットの一覧は面倒なので後日・・

その他の気になった変更

v3.1.0

  • Reduced the damage on the Damage Health (Oblivion) weapon enchantment by approximately 6%.
    武器の付呪「Decrease Health(体力減少)」のOblivionダメージを約 6% 減少

v3.1.5

  • Reduced the damage on the Damage Health (Oblivion) weapon enchantment by approximately 36%.
    武器の付呪「Decrease Health(体力減少)」のOblivionダメージを約 36% 減少

Only the weapon you are currently holding will now proc enchantments. This resolves some issues where you would cast an ability then weapon swap, and your weapon enchantment would proc from the weapon you weren't currently holding.
現在手にしている武器の付呪のみが発動するようになった。これにより、アビリティを詠唱して武器をスワップすると、現在手にしていない武器から武器の付呪が発動したいくつかの問題を解決

【追記2】

v3.1.5の日本語翻訳がDMMさんの以下に掲載されています。

今回のパッチより、新しい 2 つのグループダンジョンがUndaunted Pledge (アンドーンテッドの誓い)の巡回対象マップとして追加されましたが、いつ回ってくるかを調べる場合は以下のサイトが参考になります(後者のBLOGは、週末ベンダーの情報も更新されているので便利!)。

PTSへUpdate15: Horns of the Reach (v3.1.4) が導入されました

日本時間の2017年08月08日未明に、Public Test Serverへv3.1.4が導入されました。

v3.1.4はLiveサーバへ実装される前の最後のパッチで、サイズは約278MB です。08/14にリリースされるUpdate15: Horns of the Reach(リーチの双角)では、今までにPTSで色々と調整された内容が最終Fixされ、v3.1.5として導入されると思います。Update15: Horns of the Reach(リーチの双角)の変更点については、08/14のリリース後に、DMMさんのサイトで日本語翻訳されたパッチノートをチェックしてください。

以下に公式サイトのパッチノートから個人的に気になった変更・追加箇所を抜粋して、メモ書きレベルで記載します。例によって興味がないBUG修正や調整項目は、ほぼスルーしています。

戦闘&ゲームプレイ

  • Assassin's Blade(アサシンブレイド)やReverse Slash(リバーススラッシュ)などの処刑アビリティで与えるボーナスダメージが、CPのMighty(強大)やMinor/Major Berserk(狂戦士(強/弱))などの包括的なダメージを与えるボーナスで、より直感的に機能するようになった。処刑ボーナスダメージはダメージボーナスを追加するのではなく、包括的なダメージボーナスを増加するようになった。
  • 他のステータス効果を受けている時のCC(Crowd Control)耐性に対する信頼性を向上させた。例えば、疾走中にCCになった後は確実にCCが解除できるなど。
  • Two Handed(両手武器)、One Hand and Shield(片手武器と盾)、Dual Wield(二刀流)のヘビーアタックが、武器の付呪または毒の効果を発動しなかった問題を修正
  • Infused(注入)の武器特性とTorug's Pact(トラグパクト)のセット効果が、乗法(掛け算)的ではなく加算(足し算)的にスタックされていた問題を修正

アイテムセット関連

アイテムセットの変更 (数値はCP160の金品質)

  • Necropotence / ネクロポーテンス
    • 5セット効果で付与されるマジカの最大値を 4000 から 3150 に減少

モンスターマスクの変更

  • Earthgore / アースゴア
    • 一定の回復アビリティでセット効果が発動しなかった問題を修正

修正及び機能改善

  • バトルグラウンドのクエスト「For Glory/栄光に向けて」が、Balmora(バルモラ)、Sadrith Mora(サドリス・モラ)、Gnisis(グニシス)、Vos(ヴォス)に設置されたビラから引き受けられるようになった。
  • Update15で追加される家「Cozy Fenside Cottage / 心地よい沼地のコテージ」の名前を、Witches Festival(魔女祭り)との関係を強調するため「Exorcised Coven Cottage / 魔術結社のコテージ(除霊済み)」に変更
  • エスケープメニューで画面がぼやけなくなった。

PTSへUpdate15: Horns of the Reach (v3.1.3) が導入されました

日本時間の2017年08月01日未明に、Public Test Serverへv3.1.3が導入されました。

今回のパッチで(恐らく)最終的なBUG修正と戦闘関連のバランス調整をしたのではないかと推測をしていますが、ZOSからUpdate 15の正式なリリース日はアナウンスされていません。最新情報は公式サイト公式Twitterが最速なので、リリース日が気になる方は要チェックです。

パッチサイズは約240MBで、以下に公式サイトのパッチノートから個人的に気になった変更・追加箇所を抜粋して、メモ書きレベルで記載します。例によって興味がないBUG修正や調整項目は、ほぼスルーしています。

新機能/アップデート/大幅な変更

新しい家の追加

Update 15で追加される新しい3つの家がプレビュー可能になった。

  • Hakkvild's High Hall / ハックヴィルドのいと高き館
    • クラグローンに追加された新しいダンジョン「Falkreath Hold / ファルクリース要塞」に隣接した家で、ゴールドで購入するには実績「Horns of the Reach Delver / リーチの双角の探検家」の実績を解除する必要がある。ゴールド価格は3,800,000で、クラウンストアでの購入も可能
  • Cozy Fenside Cottage / 心地よい沼地のコテージ
    • グレナンブラの東端にある家で、ゴールドで購入するにはホリデーイベント「Witches Festival / 魔女祭り」の実績「An Unsparing Harvest / 気前の良い収穫」を解除する必要がある。ゴールド価格は250,000で、クラウンストアでの購入も可能
  • Linchal Grand Manor / リンチェルの大邸宅
    • ゴールドコーストの北端にある家で、クラウンストアでのみ購入が可能

戦闘&ゲームプレイ

  • Buffが付与される複数のアイテムセットを装備している場合、Minor Slayerr(殺戮(弱))のBuffが削除された問題を修正

スキル関連

  • World / ワールド
    • Werewolf / ウェアウルフ
      • ライトアタックまたはヘビーアタックに織り交ぜてアビリティを使用すると、いくつかのアビリティのアニメーションが正しく表示されなかった問題を修正

チャンピオンシステム

  • The Lady / 淑女
    • Shield Expert / シールドの達人
      • このアビリティを、Bulwarkにリネーム
      • 30ポイントでアンロックされるこのパッシブを、装備した盾の防御力を 75% 増加する代わりに、盾もしくは氷の杖を使用しているときに呪文耐性と物理耐性を 1500 増加するように変更

アイテムセット関連

アイテムセットの変更 (数値はCP160の金品質)

  • Amber Plasm / 琥珀のプラズム
    • 5セット効果で付与されるスタミナとマジカの回復速度増加を 300 から 250 に減少
  • Beekeeper's Gear / 養蜂家の装備
    • 5セット効果で付与される体力の回復速度増加を 500 から 400 に減少
  • Draugr Hulk / ドラウグル・ハルキング
    • 5セット効果で付与されるスタミナの最大値を 2500 から 2540 に増加
  • Green Pact / グリーンパクト
    • 5セット効果で付与される体力の最大値を 4000 から 2500 に減少して、体力の回復速度増加を 200 から 250 に増加
  • Ironblood / アイアンブラッド
    • 5セット効果で付与される移動速度低下のDebuff効果を 75% から 50% に減少
  • Leviathan / リヴァイアサン
    • 5セット効果で付与される武器クリティカルの発生率を 1643 から 2470 に増加
  • Mother's Sorrow / 母の悲しみ
    • 5セット効果で付与される呪文クリティカルの発生率を 1643 から 2470 に増加
  • Plague Doctor / 疫病医
    • 5セット効果で付与される体力の最大値を 6000 から 4000 に減少
  • Spinner's Garments / 紡ぎ手の衣服
    • 5セット効果で付与される呪文貫通力を 4000 から 3450 に減少
  • Spriggan's Thorns / スプリガンのいばら
    • 5セット効果で付与される物理貫通力を 4000 から 3450 に減少
  • Willow’s Path / ウィロー路
    • 5セット効果で付与される回復速度増加のパーセンテージは、全てにおいて(例えば飲み物等)フラットに回復速度を増加するようになった。

モンスターマスクの変更

  • Maw of the Infernal / 業火のモー
    • このアイテムセットで召喚したモンスターが、炎と物理の混合ダメージではなく炎ダメージのみを与えるように変更
  • Nerien’eth / ネリエンエス
    • セット効果が発動してダメージを処理するまでの遅延時間を 3 秒から 2 秒に減少
  • Selene / セレーン
    • セット効果が発動してダメージを処理するまでの遅延時間を 1 秒から 1.3 秒に増加
  • Tremorscale / トレモルスケール
    • このアイテムセットのセット効果は避けられないダメージを即座に与えるのではなく、1 秒後に与えるようになった。

修正及び機能改善

  • ウッドエルフが走っているときと疾走しているときに、正しくないアニメーションを表示していた問題を修正
  • Gradual Health Drain Poison(体力吸収継続の毒)の2つのreagent(試料)バージョンと3つの試料バージョン間で、異なる持続時間を表示していた問題を修正。2つバージョンは、正しいものよりも長い持続時間を間違って表示していた。
  • いくつかのリソース回復毒が、意図したよりも頻繁にtick効果を可能にしていた問題を修正
  • 同じクラフトデイリークエストを、連続して複数回引き受けることができた極稀な問題を修正
  • Banished Cells(追放者の監房)の1&2のラスボスHigh Kinlord Rilis(上級公ライリス)が、プラットホームに引きこもっていた問題を修正
  • City of Ash(灰の街)2の一部のクエストピンが、正しく表示されていなかった問題を修正
  • The Prophet(預言者)が緊急のメッセージを告げるため、一部の持ち家にまで押しかけてきた問題を修正

その他

  • ゴールドコーストにいる特に時間にうるさい司祭から、hourglass(砂時計)の家具設計図(木工ブループリント)を盗める若干の可能性を追加

PTSへUpdate15: Horns of the Reach (v3.1.2) が導入されました

日本時間の2017年07月25日夜間帯に、Public Test Serverへv3.1.2が導入されました。

今回のパッチもBUG修正がメインで、来週のパッチで戦闘関連のバランス調整を若干行うそうです。PTSは大体4週かけてテストされているため、DLC: Shadows of the Hist(ヒストの影)が昨年08/01にリリースされたことを考慮すると、Horns of the Reach(リーチの双角)は再来週のメンテ(08/07)でリリースされるのでは?と予想しています。

また、今年もホリデーイベントのWitches Festival Event(魔女祭り)を開催するそうで、パッチノートには今回のパッチからテスト可能と書かれていますが、まだテストはできません。イベント内容は昨年と大筋で変更はなく、変更点は以下になるそうです。

  • Plunder Skulls(強奪者のスカル)でドロップするアイテムの種類(新しい家具や家具の設計図、稀に家具素材の束など)を増加
  • Hallowjack SpectreとThicketman Spectreの2種類のハロウィンマスクを追加(昨年のマスクも入手できるがドロップ率は低い)

実績の項目が昨年のイベント実績と重複しそうですが、どのように対処するかは謎

パッチサイズは約4.2GBで、以下に公式サイトのパッチノートから個人的に気になった変更・追加箇所を抜粋して、メモ書きレベルで記載します。例によって興味がないBUG修正や調整項目は、ほぼスルーしています。

戦闘&ゲームプレイ

  • sprint(全力疾走)とライトアタックを同時に使用すると、ライトアタックのアニメーションが正しく表示されなかった問題を修正

アイテムセット関連

  • Earthgore / アースゴア
    • ターゲットの体力のパーセンテージに関係なくセット効果が発動した問題を修正
  • Maelstrom Restoration Staff / メイルストロームの回復の杖
    • 他のアイテムセットのボーナスと比較して、このアイテムが十分なクリティカル発生率を与えていなかった問題を修正

修正及び機能改善

  • ポーションのクールダウン減少付呪が、ポーションのクールダウンを正しく減少させるようになった。今回は本当に修正したYO!
  • ギルド商人で家具の設計図や家具をプレビューできるようになった。

その他

The Elder Scrolls Online v3.0.12がリリース

日本時間の2017年07月24日夜間に、修正パッチ(v3.0.12)がメガサーバに適用されました。

ファイルサイズは約166MBで、本家公式サイトのパッチノートはここ、日本語翻訳はDMMさんのここに掲載されています。

ドロップアイテム関連
ドロップアイテムセット一覧
モンスターマスクセット一覧
メイルストロームの武器一覧
マスターの武器一覧

クラフト関連
クラフトアイテムセットの一覧
クラフトモチーフの一覧
Trait Gems(特性の宝石)の一覧
Glyph(グリフ)の一覧
食べ物と飲み物の一覧
ポーションと毒の一覧
マスター依頼について

ハウジング関連
ハウジングについて
入手できる家の一覧
購入できる家具

PvP関連
シロディールの地名
同盟ランク
Duel(決闘)について
バトルグラウンドについて

一般的な情報
チャンピオンシステムについて
ムンダス・ストーン
BUFFSとDEBUFFS
ステータス効果について
バッグと銀行の収納量について
クラウンの木枠箱について
公式イベントについて

クエスト関連
本編のクエスト
クラグローンのクエスト
インペリアル・シティのクエスト
オルシニウムのクエスト
盗賊ギルドのクエスト
闇の一党のクエスト
モロウウィンドのクエスト
デイリークエストについて

アップデート情報
Update16: クロックワーク・シティ
 - PTSパッチノート1, 2
 - 追加されたアイテムセット
 - 追加されたクラフトモチーフ
Update15: リーチの双角
Update14: モロウウィンド
Update13: ホームステッド
Update12: ワンタムリエル
Update11: ヒストの影
Update 6: Tamriel Unlimited

記事検索